江戸川区社会福祉協議会

インフォメーション

(財)ヤマト福祉財団「障害者の働く場づくり応援プロジェクト」公募
2007年04月06日

社協事務局

■障害者の働く場づくり応援プロジェクトとは
ヤマト福祉財団は、障害者の自立と社会参加を理念に掲げ、各種事業活動を行ってきました。「給料1万円」からの脱却を目指して全国で開講している小規模作業所パワーアップセミナーをはじめ、福祉助成についても、施設利用者の工賃アップに直結する内容を優先して実施しています。そして、セミナーの「卒業生」の中には工賃アップという成功事例も報告されるようになりました。しかし、更に高い給料(5万円)を目指すとき、ときに専門家のアドバイスを受けて実現可能性を高め、理論的な裏付を持って事業を実施することが重要になる場合があります。
本事業は、『障害者に高い給料(5万円以上)を支払いたい』という強い意志とその実現可能性が認められる全国小規模作業所、授産施設等(以下「作業所」という)に対して、1年間にわたって経営コンサルタントを派遣し、経営理念の再構築、目標設定、目標実現のためのアクションづくりを支援するものです。当財団が、経営コンサルタントの派遣費用を助成します。

※募集要項は、当ホームページ「各種助成のご案内」を開き「法人・財団等からの助成情報」をご覧下さい。


close このウィンドウを閉じます。
Copyright (C) 2005 江戸川区社会福祉協議会